Pocket

不動産業界とリフォーム業界の橋渡しで、職人の未来を造る。

お母さんのお腹の中で育ち、生まれ、成長し、様々な人と出会い、人生を生きる。

仕事・愛情・感謝・家族、世の中すべての原点はお母さんにあると思い、

社名をママさんホンポと名付けました。

 

弊社は企業理念に「不動産業界とリフォーム業界の橋渡しで、職人の未来を造る。」を掲げております。

リフォーム業界はこれまで1次請け2次請け3次請け、職人の流れで仕事が動いていました。

本来現場で作業する職人さんがいなかったら回らない成り立たない業界です、しかしながら職人は中間に入る業者が多く利益の殆どを吸収され、常に不安定な状態で低価格で施工を行っている状況です。

このままでは職人になりたがる若者もいなくなり、技術の継承も出来ず辞めていく職人さん、また職人の確保も出来なくなる時代がすぐそこまで来ております。

この状況を変える為には中間の業者を省きオーナー様や優良な元請様から直接職人に発注出来る業界の改善・改革が必用と考えます。

これからの時代は、オーナー様主導の管理体制が構築される中で、不動産オーナー様も「丸投げ」から入居者募集・原状回復工事発注・各種保険申請など自分で出来る事は自分で行なう方向に必ず動きます。

ママさんホンポでは職人の生残りを支える為、不動産オーナー様ならびに不動産業界と職人さんの橋渡しの為の価値創造を追求してまいります。

今後の時代、企業より個の集団、「職人を中心とした全国職人集団」を形成していきます。やはりビジネスは個人の紹介に勝る仕事はないと考えます一人の職人の力を信じます。

 

ママさんホンポホールディングス株式会社

代表取締役社長 西山 晴敏

企業理念

不動産業界とリフォーム業界の橋渡しで、職人の未来を造る。

経営理念

  • オーナー様の利益を追求することが私たちの使命です。
  • 職人さんに安定した収入と経営を提供することが私たちの使命です。
  • 障害者と育児中の奥様に仕事を教え提供する事が私たちの使命です。

ママさんホンポグループが果たす役割

1.私たちはオーナー様の利益を追求する為に、第3者の立場であらゆる分野のグレーゾーンを改善していきます。
1.私たちは地域密着の職人さんが下請から脱却、直受注に切替える為のお手伝いをします。
1.私たちは地域密着の職人さんの地位向上と安定収入を確保します。
1.私たちは地域・障害者と育児中の奥様に仕事を提供します。

ママさんホンポグループ基本姿勢

1.人と人との心のつながりを大切にし、相手を思う気持ちを大事にします。
2.自己の成長と研磨の為、自分がなすべき事を常に考え敏速に行動します。
3.学び、考え、苦しみ、人の役に立てる人になります。
4.仕事はお客様の立場で考え、誠実かつスピーディーに対応します。
5.当社に携わる全ての人の力を結集し、一人でも多くの職人さんが職人さんを育てる事が出来る様な業界にします。

ママさんホンポと名付けた理由は・・・?

ママさんホンポへの想い

 

FEATURED POSTS

  1. 成年後見制度とは?

  2. 遺言についてご存知ですか?

  3. 地震保険申請した事ありますか?…