【職人不足!】リフォーム会社や建設業者が考えないといけないこと

Pocket

「職人不足」近頃よく聞く言葉です。

今までリフォーム業界・建設業界は元請け下請け孫請けと職人を下請けで使い売上が上がってる時はまだ一定の金額を出してました。

しかし売上の減少や業界の縮小が始まると決まって起こるのが元請けの金額を安くし受注を取ろうとしてそのしわ寄せが職人単価に跳ね返ってくるのです。

今おきてる現象は職人があわない金額で施工をさせられ収入の面でも合わないので辞めていく人・心にためて不満の中で仕事をしてる人が多くなったのが現実です。

もうこの職人さんの現実は限界まで来ています。

今見直しをしないと今後のリフォーム業界・建設業界の未来はない!このままでは職人になりたいと思う若い方がどんどんいなくなり職人不足に陥ります・・・

職人は技術・技を磨くまでに相当な時間が必要です。

いい職人さんがいなくなる前に技術の継承が必要だと思います。

リフォーム業界・建設業界はいつになっても職人さんありきの現場仕事です。

今回ママさんホンポグループはこれまでの業界の流れに新しい風を吹かせるべく職人の直受注体制の構築を進めます。

一人親方の職人さんでノウハウ・経験がなくても新規事業が始められるように職人さんに代わってビジネス戦略の代行役をやります。

職人さんが職人さんと協力し合う。

そんな職人さんの団体を作っています。

どうぞみなさんのご協力をお待ちしております。

関連記事

  1. 一人親方の職人さんも立派な経営者なんです

  2. 職人検索.com

    職人さんに今必要な事とは?

  3. リフォーム業! 売上を上げる為にまず必要な事とは?

  4. 私が多能工職人になった理由

  5. 【下請け脱却】リフォーム職人の直受注体制の構築

  6. 職人さんに安定した収入と経営を

    職人を中心とした全国職人集団を作っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。